KOTOBUKI ENGINEERING & MANUFACTURING CO.,Ltd

Chinese
English
コトブキ技研工業株式会社
ホーム
会社案内
事業内容
製品案内
お問い合わせ
V7乾式製砂システム

 

産業機械事業部
V7乾式製砂システム
  特徴・概要
  全体写真
  プラントフロー
  能力表
  標準外形寸法
  納入実績
  トピックス
  紹介ムービー
 
TOP > 産業機械事業部 > [プラント設備] V7乾式製砂システム
 
V7乾式製砂システム

粒度・粒形とも天然砂に劣らない
画期的な製砂システム

新開発ハスラーセブン(パテント登録済)とエアスクリーンによる一部リターン式閉回路システム(パテント登録済)により、従来困難であった微粒子(0.6〜0.15mm)の大幅な増産が可能となり、理想的な粒度、そして天然砂にも優る好粒形の一本砂の生産を実現しました。

また加水ミキサーにより適度な含水率設定が可能となり、製品粒度の偏りもありません。

  V7乾式製砂システム
カタログダウンロード


ニュース&トピックス 過去のニュース


特徴・概要

低消耗コスト

1300台以上の納入実績のある製粒機ハスラーをベースとしており、低消耗コストを実現しました。

好粒形

天然砂に優る高品質破砕(粒形判定実積率58〜59%)を達成しました。

FM調整可能

FM調整(FM=2.6〜3.0)も容易にできます。

 
自然に優しい

低騒音設計のうえ密閉構造の為、粉塵の発生も無く粉塵対策は万全です。

シャープな分級

分級精度が従来に比べ、よりシャープになります。加水混合機により、湿式砂と同等の砂が生産できます。


本システム砕砂(0.3〜0.15mm粒子)   ロッドミル砕砂(0.3〜0.15mm粒子)



ハスラーセブン

ハスラーセブンは、ハスラーの特徴である低消耗コスト・好粒形・一定粒度などの特性を生かしつつ、5ポートインパクトロータの採用により、破砕性能の向上と動力の低減を実現した製砂専用機として新開発されました。
パテント登録済み



エアスクリーン

エアスクリーン エアスクリーン
破砕物を製品とオーバーサイズに選別及び分級を同時に行います。さらに内部に備えられたダンパーにより、粒度調整も自由自在です。
パテント登録済み

V7乾式製砂システム 特徴・概要  全体写真  プラントフロー  能力表  標準外形寸法
納入実績  トピックス  紹介ムービー  カタログ(PDF)
製品ラインナップ リンク お問い合わせ 産業機械事業部トップ