一般事業主行動計画

Employer Action Plan
コトブキ技研工業株式会社は次世代育成支援対策推進法※1に基づき、「一般事業主行動計画」を公表します。 社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を 十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定しております。

1 計画期間

平成29年9月21日 ~ 令和2年9月20日の3年間

2 内容

目標1

産前産後休業、育児休業、介護休業等を社員が取得しやすい環境作り

対策

・育児休業中の給付金制度や社会保険料免除制度等の情報提供を行い、社員に内容を周知し、取得しやすい環境を整える。

目標2

育児休業後に、原職または原職相当職へ復帰できるよう、業務体制の整備

対策

・育児休業取得者に対し、復帰後の働き方について上司とともにヒアリングを行い、必要に応じ、業務調整を行う。

目標3

長時間労働の一層の削減

対策

・全社員の所定外労働時間を把握、所定外労働時間の多い社員に、翌月での有給取得を推奨する。
・所定外労働時間の多い部署の問題点の検討、見直しを行う。
・「ノー残業デー」を浸透させる。

目標4

有給休暇の取得促進

対策

・1人当たり年間5日以上の取得を推奨し、その為の職場環境を整える。

※1 次世代育成支援対策推進法とは、平成17年4月1日に次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するため施行された法律です。

トップへもどる