ケムコ・シャフローダ

KL41 <ケムコ・シャフローダ> KEMCO SCHAEFF LOADER

ケムコ・シャフKL41

大・中断面トンネル(20~50m2)でのずり取り、掘削作業、土木・採石での岩石・土砂回収作業に力を発揮します。
安全性が極めて高く、連続作業も可能で、能率がさらにアップ。従来のずり取り機と比較して、能率は15~25%向上します。
 

特徴

・道路、新幹線トンネル等の安全・クリーンなズリ出しが可能
・エンジンにより自走、ブーム操作が可能
・全断面掘削、上半先進掘削工法の双方に対応可能
・コソク、アタリ取りが可能
・サイドダンフ、バックフォー等の併用により一層の急速ズリ出しが可能

オプション

・ブレーカー、ツインヘッダー搭載可能
・様々な延長コンベアにより各ズリ運搬機に積込可能。

仕様

区分 項目   KL-41
本体 全長(mm)   11,270
全幅(mm)   2,635
全高(mm)   3,591
機械重量(ton)   27.0
電動機(kW)   90
原動機定格出力(PS)   133
走行速度(km/h)   電動機3.4 エンジン2.8
レールゲージ(mm)    -
チェーンコンベア コンベア能力(m3/h)   300
コンベア幅(mm)   1,020
最大通過高さ(mm)   1,050
テーブル作動範囲(mm)   2,236~3,556
ブーム 最大ブームリーチ(mm)   6,510
最大掘削深さ(mm)   2,218
最大掘削高さ(mm)   6,746
バケット幅(mm)   1,000
最大掘削力(ton)   6.5
電気 電源(V×Hz)   AC400/440 × 50/60
ケーブルリール   (左取付) 60sq/100m
ケーブルサイズ   60
主なオプション 延長コンベア(mm)   700/1111
曲りコンベア(mm)    -
レールゲージ(mm)    -
ケーブルリール    -
ずり運搬機使用例   25Tコンテナ、20Tコンテナ、25Tダンプカー

トップへもどる