整粒機 製砂機
ハスラーシックス

整粒機 製砂機

ハスラーシックス <ハスラーシリーズ> HUSTLER SIX

ハスラーをベースとした6号破砕専用機

新開発5ポートインパクトロータ(特許出願中)により従来のハスラーに比べ大きな破砕を実現。
V7原料となる5~0mmを効率よく生産致します。
■特許
 

特徴・概要

従来ハスラーと比べ大きな破砕
ハスラーと変わらない実積率
消耗品の摩耗に関係なく製品粒度変化が少ない

破砕イメージ

次のような要領で石を破砕します。
※分かり易くするために簡略化した図ですので、実際の機械の動きとは多少異なります。
ロータと呼ばれる回転体(左図中央)に原石を投入し、遠心力により外に飛び出させます。
飛び出た石は外側のデッドストック(石の壁)に衝突し、破砕されます。
更にデッドストック上を転がることにより石の角が取れ、粒形の良い石になります。
ハスラーは骨材生産設備の仕上げ行程に用いられる製粒機です。
ハスラーシックスはシックス・ハスラーセブンは製粒機ハスラーの破砕及び製粒効果を向上させた製砂専用機です。

能力表

ハスラーシックスの仕様

機種名/仕様 引出量(t/h) 動力(kW)
US6-321H 60 150
US6-392H 60~100 150~220
US6-474H 100~140 220~300
US6-636H 140~250 300~550

外形図

ハスラーシックス 外形図・外形寸法

(mm)
  A B C D
US6-321H φ1,810 1,410 2,900 6,000
US6-392H φ2,110 1,689 3,000 6,300
US6-474H φ2,610 2,019 3,400 7,600
US6-636H φ3,200 2,218 4,000 9,800

トップへもどる