乾式ふるい分け・分級機
ビクトリーセパレータ

乾式ふるい分け・分級機

ビクトリーセパレータ Vsepa

1台で微粒子を含め最大7種類以上のふるい分けが可能

■乾式ふるい分け・分級機
■1台で微粒子を含め最大7種類以上のふるい分けが可能
■分離分級でお困りの方、Vセパを検討下さい。
 

特徴・概要

ふるい分けと微粒子の分級が1台で可能
最大投入サイズ40mm。1mm以下のふるい分けも可能
無粉塵
コンパクト
メンテナンス容易
低いランニングコスト

使用例

1. 砕石プラント
2. 石灰鉱山プラント
3. 窒業関係
4. リサイクル関係

作用

拡散フィーダにて層厚を均一に整えられた原料はVセパレータに投入される。
送りブロアの風力選別効果により原料は粗粒子・中粒子・微粒子に分離される。
微粒子は集塵機側に回収される。粗粒子・中粒子は必要に応じカットスクリーンによりさらに選別される。

設備概要

型式 投入量の目安
(-40mmの場合)
(t/h)
組付高さ
参考寸法
(mm)

(mm)
必要動力計
(集塵機含む)
(kW)
RCAS1200 120 4,800 1,400 55
RCAS1900 190 5,000 1,800 65
RCAS2500 250 5,400 2,700 95
【注意】
1. 能力決定に関しては分離テストにて行います。
2. 必要動力には集塵機逆洗用コンプレッサーは含みません。
3. 能力は原料粒度、分離サイズ、水分等により変化します。
4. 上記能力は見掛比重1.6t/m3の原料を安定供給した場合の能力を示します。

トップへもどる